ひとりで悩まない

グーサインの医師

不妊で悩む方は年々増加傾向にあります。その原因は、様々で女性側だけでなく、男性側に原因がある場合も多いといいます。まずは、パートナーとよく話し合って不妊治療に望むことをおすすめします。

Read more

妊婦に必要な栄養

薬

妊婦になると多くの栄養が必要になります。特にカルシウムは胎児の骨や歯の形成に必要な栄養ですので食事に気をつけましょう。妊婦の時期に栄養を見直す事で丈夫な赤ちゃんを産む事になり、子供の成長に役立ちます。

Read more

不妊学級から始める

聴診器とお金

不妊治療は、病院によっては、女性だけしかできないところもあります。東京の病院なら、男性も治療できるところもあります。不妊治療の流れは、不妊学級や基本検査から始めるのが一般的です。

Read more

変わりゆく食生活

泣いている赤ちゃん

見ためのよさやかわいさを求めてデコ弁やデコレーションされたスイーツなどが人気な世の中です。見た目はとても重要で、幸福や癒されることもあるので、もちろん重要だと思います。しかし、見た目だけではなく栄養のバランスも重要になります。特に妊婦さんにとっては普段と比べて必要ば栄養があります。いつもと比べて葉酸の摂取は倍になったり鉄分も多く摂取する必要がありす。栄養不足によって流産や無脳症など、病気を引き起こす事がありますので、妊婦さんになったら食事を軽視するのではなく重視していく必要があります。バランスのいい栄養のある食事をする事により歯周病や虫歯を防ぐ事もできます。妊婦さんはどうしても虫歯になりやすいです。妊婦さんになったら一度食事の見直しをしてみるといいと思います。

安産で元気で丈夫な赤ちゃんを産むためには妊婦さんになったら、食事のバランスを再確認してみるといいと思います。普段から食事のバランスを考えている方でも、妊婦さんになったら、必要な摂取量が違ってきます。知らないで出産を向かえるよりも、一度簡単でも見直ししてみると大きな発見があるかもしれません。何気ない食事でも料理の腕を磨くことやカロリーなどをしる事で普段の食事をもっと豊かになると思います。そして生まれてきた子供に対しても美味しい母乳を与えることもできそして、免疫力も高まります。そして病気になりにくい子供になるので、妊婦で見直しした分だけかえってきます。産後の自分の体型戻しにも役立ちますので、是非栄養の見直しをしてみるといいと思います。